スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMODURU METHOD & 大晦日に寄せて

こないだのブログで今年の締めにするつもりだったのですが、もう一本書いてみることにしました。
(推敲していませんので、誤字脱字、文脈的に辻褄が合わなかったらごめんなさいです。)

ニセコ


発表当初は購入を迷った、と言うよりむしろ見送り指向の方が強かったんですが、結局こうなりました(・・;)ゞ
機関車一両がもう一両機関車を呼んで、さらに客車セットも呼んでしまったのですから、まさにKATOの思惑通り。絵に描いたように芋づる式に引っ張られてしまいました。
それでも、12月の同社の主な発売品はこれとメトロ副都心線だけでしたから、リソースのかなりを注ぎ込んだ、渾身の一作と言うべきでしょうか。

C623.jpg

2号機との外観の大きな違いはランボードの色だけですが、マッシブな印象を与えてくれる3号機の方が私は好みです。


荷物車

待望されていた荷物・郵便車。二重窓の客車も併せて、今回はASSYパーツ単位でもかなり売れたのでしょう。
発売当日のホビーセンターには、八百屋の店頭のようにパーツが山盛りでした。


DY-1.jpg


そして、ドクターイエロー。
まさか二年前は、新幹線をここまで揃えるとは思ってなかったです。

DY-2.jpg

M車だけではなく、T車もすべてビニールシートに巻かれた形でケースに収められていました。
何か理由と意味があるのかしら・・・?



今年はとにかく、「書かない」一年でありました。←自分としては、ですからね(汗)
いや「書けない」といった方が適当ですね;

日常様々な出来事から受ける刺激に対して大ネタ小ネタ小癪な表現言い回しなどが、染み出すように頭の中に浮かんで、それを一本につなげて・・・みたいな脳内プロセスで書き作って行くというのが私のスタイル(?)だったのですが、今年はまったく勝手が違いました。

「日常で受ける刺激」に対して絶句することばかりが多過ぎる一年でした。
「刺激」の種類も数も大きさも、とにかく想定範囲外だったからなのでしょう。
「刺激」に対して茫然としたり、焦燥したり呆れ返ったりするだけで、何も染み出してこない。
たまに何かが出てきたとしても、鳳仙花の種のように、言葉が一気にパーンと弾けてしまう。その言葉も、衝動的なとっ散らかったものばかりで、およそ文章と言う形になんか、なりゃあしない。


そんなわけで、
おそらく私の人生の中でも、いくつかある「忘れられない一年」のひとつになるであろう2011年でしたが、実は自分ではそれを総括できないままに新年を迎えようとしています。


東京湾岸に暮らす同級生の自宅近辺は、3月にやはり大規模液状化の被害に遭いました。

その男がいみじくも申した一言。
「そういえばここって、ついこの間まで海だったんだよな」

いつの間にか忘れていたこと、気が付かないふりでいたこと、大丈夫、安全と思っていたこと思わされていたこと、
そうやって、いつの間にか地下水面下に深く溜まっていた澱が、今回一気に噴出した。
物事が「実はこうだったんだよ」と一気に露わになった、
でも改めて考えてみれば、実は当たり前。そんな側面を持った一年でした。


忘れていた何かを思い出させた、この一年。

私も含めて日本人は、節目となる新年を境にいろいろなことを帳消しにする癖があるように思います。
それはある意味健康的でもあり、またある意味懲りない、時に危険と裏返しな精神性にも思えます。

あれだけ大きな代償を払った(もしかしたらこれから払うのかもしれません)一年だったのですから、せめてそれをこれからの糧にしなくては!
そう思う、2011年の大晦日です。

読んでくださった方々、ありがたくもコメントを頂きました方々、本年もありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年は、来年も、来年こそは良い年にしましょう・・・・ね♪

skyliner.jpg
スポンサーサイト

とりあえず広告消さなくちゃ;

あー・・・・

前回から二ヶ月も開いてしまった・・・・


いいかげんにバナー広告剥がさにゃいかんだろう!?と思って書いた次第。




春以降、疲れを感じてる暇がないほどいろいろあっちこっちしたことのお駄賃をいただいたか?
例年より忙しい夏季繁忙期(今も続いております)をクーラー無しで過ごした報いか?
それ以前に本人が単に「屁たれ」なのか?

多分三つとも当りなのでしょうけれど、とにかくデロデロに疲れちゃったりしているわけです。
上野方面に乗らなくちゃいけないのに渋谷方面乗っちゃったりとか、目が覚めたら終点久喜だとか、そんなことがチャメシゴトになってます。
その間、実は何本か書いたりしてたのですが、私は筆が遅いのと、一応これでも投稿前に3回は必ず見直したりしたりするんで、できあがる前に旬を過ぎてしまったのが何本もあったりもします。
精力的に書かれている方々のいろんなところが羨ましい。


そんな中でも予約品を引き取るだけとは言え模型車両は静々と降り積むように増えています。
身請けしたは良いが、まだ何の手もつけられていない車両がこんだけorz

・KATO 0系2000番台基本&増結(最後の生産だろうからと2本目行ってしまう)
・KATO キハ82系セット+単品キハ(既存7両と合わせてほぼすべての列車ができる)
・KATO 681系サンダーバード基本+増結(はくたかのつもり)
・KATO 381系「しなの」レジェンドコレクション(あれこれ言われているみたいだけど、よく出来ています)
・KATO EF80 一次形(0系買ったお店で、極上中古が3Kで並んでたもんで)
・KATO EF58 大窓ブルー(この形式は必修科目みたいなものです)
・KATO EF66後期形(ヤバい。その気はなかったのに増え始めた)
・KATO ED16(ホキ買わずにこれだけ買うとか何考えてんだろ)
・KATO C57(TOMIXだとウチではスケールが合わない)
・TOMIX 485系各種(例の「山」。箱開けた段階でパーツの多さに負けて挫折)
・TOMIX N700-8000 R10編成(考えてみりゃ、これが模型化されるほど有名にならない方が世の中的には平和でしたよね)

ブログ上梓するにあたり、ひとつにまとめて画像の一枚でも、と思ったんですが、身に詰まされるので止めました、トホホ。



「別腹」扱いの485系とか583系なんかを除いて、できるだけ既所有とカブる物とスパイラルの端緒になる危険性のあるものは見送っているのですが(銀座線とか24系24形とか)、それでもなんだかんだと増え続けていますね(まるで他人事)。手をつける云々以前に、またぞろ収納の問題とかが頭をもたげてきました。
固定レイアウトは住環境の点から無理でも、せめて撮影用の「お立ち台」っぽいモジュール位は作らなくちゃとかも考えています。既にアイデアも固まっています。

だけど、こうして「○○しなくちゃ」という性質の物事ほど後回しにしてしまう性分が災いして、時間だけが過ぎてゆくわけです。
早い話が「ズボラ」。


そうこうしているうちに、また月末には緑の機関車が緑の客車連れてやってきます・・・


まずはご報告まで

私の親族は、もっとも津波の被害が大きかった地域のひとつである宮城県石巻市に多くが居住・勤務しております。
地震発生から二週間以上を経過した先週頭にようやく音信が取れ、まったくの無事とは言えないまでも命までは奪われていないことがわかりました。





・当日、石巻線女川駅近くのこの漁港にて働き、そして地震・津波を経験した従弟。

・全校生徒及び職員の実に7割が行方不明あるいは死亡確認という小学校で、津波に攫われながらも運良く翌朝に救助された甥っ子。

・沿岸輸送船員として、航行中に海上にて10mクラスの津波を乗り越えた従兄。

・河口の製紙工場の自主防災隊員として初動対応・避難誘導そして救難救助そして眼前で生命の潰える様を見た従弟その2。


・・・いやまったく、よくぞ生きていたもんだ。


救助救難に携わって下さっている自衛隊・消防救急・警察の方々に
ライフライン復旧に駆けつけて下さっている方々に
途切れた補給線を支えて下さっている物流・輸送関係の方々に
物資を送って下さった皆さんに
他、私程度ではイメージできないくらいの多数の方に力をお借りしていると思います。

感謝いたします。



間違いなく、助けを借りながら現地で日々をつないでいる方々の中に、私の縁者も多数含まれております。


先週末に現地へ、タッチ&ゴーで往復してきました。

何が必要か?という私からの問いに

「ガソリンをドラム缶3本くらい! それと、タバコ!!!」

・・・・なんとも能天気というか、嗚呼、血のなせる業よ(TдT)


携行缶に許される分だけの灯油とガソリンとタバコ(こっちも品薄なのね、知らなかった;)と甥っ子へのお菓子とを積んで訪れた街は、いつもよりも車が少ない分を補うようにたくさんの人が銘々の「今やること」を懸命にこなしていました。



複雑な心持であの日以来を過ごしてきた私も、ようやく日常を取り戻す活動に専念できそうです。

連絡待ってるよ

物が散乱した作業場と自宅の片付けは済んだ。

余震が今もミシミシ来るけれど、節電のためにどこもかしこも寒いけど、♪ピロンピロンに脅され続けた昨晩よりはマシだろう。

輪番停電が予想される月曜日以降は仕事にならないかもしれないけれど、そんなことは構っていられない。


青森に住む親類・・・・昨晩奇跡的に向こうから無事の連絡が来た
仙台・泉区に住む親類・・・・今日になって電話がつながった。無事。
石巻のは・・・・・TVを見る度に暗然となる。ヘリからの映像で映る、ガレキとなった、まさにあの辺りに住んでいるから。

ほとんど何もしてあげられない立場の者が暗くなるなんて、現地には失礼千万だと思うのだけれど・・・。

506レさん、無事だよね?
仙台といっても広いから、とても心配です。
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

海無し

Author:海無し
鉄道模型ネタを中心に書いて行きます。

とは言っても散財ネタが中心で、大した記事もアイデアも出せずに末席を汚すこととは思いますが、もし私にも居場所が空いておりましたら、居候させてくださいまし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

鉄道萌型技術研究所

東ナノ総合車両センターの裏話

千葉緑機関区運行日誌

ぶらり鉄道趣味日記

だらだらガラクタ箱

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。