スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大盤振舞

TOMIXからリニューアル発売となった485系がやってきました。


上野発列車を本分(最近忘れがち)とする私の所ではこの車両は放っておいても増えることになっています。
ただ、そのペースは思ったよりも遅いと感じていました。
バリエーション豊かなTOMIX製品各種が、新品はもちろん中古でさえも入手が困難それゆえ高値、だったのがその理由です。



大好きな中でも大好きな車両ですので、発売の報せを聞いて以降常に、買える買えないの現実的な計算よりも「欲しい」という意思の方が勝りながら検討したのですが、それでも決断するにはかなり迷いました。言わずと知れたHG製品の価格もさることながら、その価格に見合う価値在りや?という疑問も少なからずあったがためです。
同じく7月に関水からキハ82系が再生産されましたが、個人的にはそちらも充分にHGと呼んでもいい内容ですし、ほぼ同じ値段で485系は4両、キハは6両買えます。
せめて200番台と300番台とを数ヶ月で良いから間を置いて発売してくれたらば、悶絶せずに済んだかもしれません


485の山


とか何とか言っておきながら、今回は200・300番台共に往年の東北特急全盛期と同じ12連を各一本ずつ、と言う大盤振舞をしてしまいました。
しかも、後にやってくるであろう初期型との混結用にT増結を買い足しましたので、ケースを積み重ねて出来上がった「山」を見てしばし茫然です。

HGの値段の一部って、絶対に梱包作業&資材の費用だと思う!

達成感というよりもある種の罪悪感みたいなものの方が強い、変な汗が出る思いです。

だけど、私の所はこの車両は放っておいても増えることになっているのです \(T∇T)/



300番台を引き取ったのは秋葉原のビルの高い所にあるお店。割引率も手伝って飛ぶように売れていました。他にも同時期の発売が重なったことあって、レジ前はちょっとした行列。そしてお客はカゴに山盛りいっぱいという光景は、模型店というよりむしろ食品スーパーのような趣でした。

片や200番台を引き取ったのは「いつものお店」。こちらは相反して、予約分+α程度の入荷に止めたとのこと。
元から仕入れには一定のノウハウを持っているらしいこのお店。震災直後の強烈に消費が冷えた時期が予約受付期間だったこともあって、悲観的予測はいくらでも成り立ったであろうことは想像に難くないので、致し方ない事かと思います。
そういえば私も、あの頃の店長さんの嘆き節にほだされて、ちょっと無理してこのお店に予約をしたんでしたっけ。


低落傾向だったとは言え、まだお客の頭の中に残っていた「製品への飢餓感」がまるごと「生活への危機感」に塗り替えられてしまった今年の春以降。
一見盛況をかこっていた秋葉原も実は、以前よりもペースとしては落ちているのかもしれません。

歴が浅いので確証は持てませんが、完成品メーカーの中には事業全体において損益分岐点が非常に高そうに感じられる所が存在します。
そして販売店側についても、体力的に劣る小さなお店でさえあまり在庫を許容できない薄利多売が当たり前となっている現状では、短期でも売れ行きが極端に落ちるのは大きなダメージになってしまいそうで心配です。


485系はご存知の通り多種多彩なバリエーションが存在し、時代をひとつに絞っても「それっぽく」見せるには数年かかってもおかしくないモデルです。
その間ずっと、同じお店で揃えて行けるのだろうかな?

そんなことを思った、はっきりしない天気の夏の日でした。
スポンサーサイト
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

海無し

Author:海無し
鉄道模型ネタを中心に書いて行きます。

とは言っても散財ネタが中心で、大した記事もアイデアも出せずに末席を汚すこととは思いますが、もし私にも居場所が空いておりましたら、居候させてくださいまし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

1500masaの鉄馬と鉄道

鉄道萌型技術研究所

東ナノ総合車両センターの裏話

千葉緑機関区運行日誌

ぶらり鉄道趣味日記

だらだらガラクタ箱

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。